こうして選べ!アンティーク家具の選び方

アンティーク家具の魅力

アンティーク家具の魅力として挙げられる点は色々とありますが、まずやはり第一に挙げられるのが、シンプルな国内家具にはない独特の存在感や趣です。そして、独特な存在感はある一方でデザイン的には大きな特徴のないアンティーク家具もありますが、日本のアンティーク家具店やアンティークで取り扱っているイギリスやフランスのアンティーク家具は、デザイン性も極めて高いものが当たり前のようにあります。そのため、例えば、高くても長く使えることに着目して部屋の中をデザイン性が高くて独特な存在感があるアンティーク家具で揃えた場合、西洋映画に出てきそうな西洋風のセンスある部屋に仕上げることも可能です。そして、値段が高くても、湿気に気をつけて長く使うことができれば十分元はとれます。

まずアンティーク調家具を買うという手もあり

アンティーク家具の存在は、圧倒的なデザイン性の高さや独特な存在感により、日本の大量生産系の低価格家具と共に高い注目を集めています。しかし、単価10万円超えるような商品が当たり前にあり、あまり資産が多くない傾向の若年層にはなかなか手が届かないような部分もあります。そんな中でも、室内をアンティーク家具で統一したい場合は良い方法があります。具体的には、まず何か一つは奮発して分割払いやリボ払いで本物の100年以上使われてきたようなアンティーク家具を購入します。そして、近年、日本ではアンティーク家具の人気にあやかってアンティーク家具風に仕上げた低価格の「アンティーク調家具」というものが販売されています。そのため、予算が足りない部分は、そういった低価格のアンティーク調で補う形をとれば、ある程度理想通りの部屋を作り上げることも可能です。